豊中市でシミ取り、医療脱毛なら千里中央花ふさ皮ふ科・美容皮膚科

ミラドライ

2020年7月、ミラドライを当院は北摂(豊中市、吹田市、箕面市、池田市、高槻市)で初導入しました!

こんなお悩みありませんか?

ミラドライ
  • ワキの臭いが気になって電車のつり革につかまるのが怖い・・・
  • ワキが臭うのが怖くて、デオドラントスプレーが手放せない・・・
  • 夏は脇汗が見えるので、濃い色の服を着られない・・・
  • 緊張したりすると、年中脇汗が気になる
  • 脇汗パッドが手放せない
  • 冬も洗えないスーツ・セーターに臭いがつかないか心配・・・
  • そろそろ根本的なワキガ治療を検討してみたい。でも手術は怖い
  • 汗じみが気になる・・・

このようなワキガの臭い・脇汗にお悩みをお持ちの方は豊中市の千里中央花ふさ皮ふ科までお気軽にご相談ください。

ミラドライ

ワキガ・脇汗(多汗症)の原因

ワキガ・脇汗(多汗症)の原因イラスト

汗腺には、脇汗、多汗症の原因になる汗を分泌する「エクリン汗腺」と、ワキガの臭いや汗ジミの原因になる汗を分泌する「アポクリン汗腺」があります。エクリン汗腺は人間のほぼ全身の体表面に分布している一方、アポクリン汗腺は、脇や乳首、陰部といった特定の部位の毛包内にのみ存在します。

●ワキガの原因

ワキガは「腋臭症(えきしゅうしょう)」や「アポクリン臭汗症(しゅうかんしょう)」と医学的には言います。ワキガは腋(ワキ)の下(ガ)で発生するニオイであることに由来します。ワキガはアポクリン汗腺から分泌される汗によって生じます。アポクリン汗腺から分泌される汗にはタンパク質や脂質等の有機酸などが含まれており、それらが腋に存在する常在菌により分解されて、独特のニオイが発生します。アポクリン汗腺は脇や乳首、陰部といった特定の部位の毛包内にのみ存在するため、アポクリン汗腺の数は毛の量と関係があるため、脇毛の量が多い人にワキガが多いと言われています。日本人の場合、軽度なワキガを含めると、全体の10~15%の人に発生します。遺伝や性ホルモン、生活習慣の乱れにより発症すると考えられています。

●脇汗の原因

エクリン汗腺から脇汗が多く出て、日常生活に支障をきたす病気のことを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」と呼びます。ワキの下はもともと汗腺が多いうえに、緊張やストレスなどの精神的な刺激や、気候や運動による温熱刺激の両方で汗が出やすいため、汗を多くかきやすい部位です。日常生活に支障が出るほど汗が出る場合、「多汗症」と診断されます。明らか原因が存在しない「原発性多汗症」と、何らかの内科の病気(甲上腺機能亢進症、バセドー病など)や使用している薬が原因となる「続発性多汗症」に分けられます。続発性多汗症は、多汗の原因となる甲状腺の病気などを先に治療する必要があります。明らかな原因が存在しない脇の多汗症を「原発性腋窩多汗症」と言い、日本人の有病率は5.8%で、日常生活に頻繁に支障をきたすほどの重症の患者様は全国に220万人以上いると推定されています。

ミラドライとは

ミラドライは国内薬事承認を取得した、切らない脇汗治療器で、マイクロ波を使用した2020年5月現在唯一の医療承認器です。
従来のワキガ・多汗症治療は、ダウンタイムが少ないボツリヌス菌注射で“一時的に”汗を止めるか、ダウンタイムが大きいですが外科的にアポクリン腺を除去する治療が行われてきましたが、ミラドライは肌にメスを入れずに、半永久的な治療効果を発揮する、新しい治療方法です。

ミラドライの仕組み

ミラドライの仕組みイラスト

皮膚に5.8GHzのマイクロ(電磁)波を照射し、その熱によって汗と臭いの原因となる汗腺を破壊します。汗腺には、脇汗、多汗症の原因になる汗を分泌する「エクリン汗腺」と、ワキガの臭いや汗ジミの原因になる汗を分泌する「アポクリン汗腺」がありますが、ミラドライは、アポクリン汗腺、エクリン汗腺の両方を破壊します。

皮膚にマイクロ波を照射すると、細胞の内部の水分子が振動し、熱が発生します。皮下組織(皮下脂肪)がその上層の真皮と異なる伝導性・誘電率を持つため、マイクロ波が皮下組織で反射します。 これにより、エクリン汗腺やアポクリン汗腺がある真皮深層から皮下組織浅層に温度の高いヒートゾーンを形成し、汗腺を不可逆的に焼灼・凝固します。

同時に、皮膚表面のコンタクト・クーリングにより、ヒートゾーンを真皮と皮下組織(皮下脂肪)の境界付近にとどめ、さらには皮膚表面に向かう熱伝導の影響を抑え、表皮や真皮浅層の熱損傷を防ぐため、安全で効果的な脇汗治療が可能になります。周辺組織へのダメージは少なくて済みます。
破壊した汗腺は再生しないため効果は長期間続き、メスを使用しないため傷跡も作りません。手術に抵抗がある方でも安心・安全に受けていただけます。

治療1ヶ月後において、発汗の減少が認められ、治療1年後においては、平均81.7% の発汗減少が認められています。(重量測定法)

当院のミラドライ治療の3つの特徴

①1回で治療するために最大出力で対応致します。

1回で治療するために最大出力で対応致します

治療療効果を出すためにはアポクリン汗腺、エクリン汗腺をどれだけ破壊するかが大切です。
そのため、ミラドライのマイクロ波を最大出力で照射することが必要です。
クリニックによっては痛み・副作用を考慮して出力を落とすことがあり、複数回の施術が必要となります。当院では皮膚科学会認定専門医が効果にこだわり、可能な限り1回で治療しきるよう出力・照射方法を工夫しています。

②痛み・安全性への配慮

痛み・安全性への配慮最大出力で施術する都合上、痛みの強さや副作用が出やすくなります。
当院では、患者様お一人おひとりの痛みの強さ・肌の状態を医師が診察し、医師による局所麻酔・機器設定を徹底し、治療成績と安全性を両立すべく努めております。

③当院は正規品のミラドライを使用しています。

当院は効果・安全性とエビデンスが認められた厚生労働省の薬事承認を受けた正規品を使用しています。
クリニックによっては非正規のミラドライを導入していることがあるので、ご注意ください。

ワキガ・多汗症治療別の比較

●効果

ミラドライ ボツリヌス注射 ワキガ手術(皮弁法)
脇汗・汗の臭いを抑える 脇汗・汗の臭いを抑える 脇汗・汗の臭いを抑える

●持続期間

ミラドライ ボツリヌス注射 ワキガ手術(皮弁法)
半永久的 ×1シーズンしか効果が持続しません 半永久的

●痛み

ミラドライ ボツリヌス注射 ワキガ手術(皮弁法)
痛みは少ない ほとんど痛みはありません 麻酔後もしばらくは痛みが続きます

●傷跡

ミラドライ ボツリヌス注射 ワキガ手術(皮弁法)
ほとんど残りません ほぼ残りません ×切開・縫合痕が残ります

●料金

ミラドライ ボツリヌス注射 ワキガ手術(皮弁法)
1回あたりは高くなります 1回あたり安い
(ただし繰り返し行う必要アリ)
保険適応

施術の流れ

1カウンセリング

医師・看護師からミラドライの原理、副作用など、治療について説明いたします。ご質問やご不安などありましたら些細なことでも遠慮せずにお尋ねください。施術は後日になります。

2脇毛の処理

脱毛部位は前日までに剃っておいてください。1本でもそり残しがある場合は、剃毛料金として500円(税抜)がかかります。
看護師による剃毛を希望される場合は、1部位につき1,000円(税抜)となります。

3施術当日

(1)マーキング
まず、ワキを消毒し、その後に特殊な医療用のマーキングシートを使用して、患者様の汗腺が存在するポイントにマーキングしていきます。マーキングシートはワキのサイズ、発汗場所、体毛の位置を参考に、その方に最も適したものを使用します。汗腺の範囲を見極めミラドライを照射する際に漏れが無いように、丁寧にマーキングしていきます。

(2)局所麻酔
ミラドライには独自のクーリングシステムが搭載され術中の痛みが大幅に軽減されていますが、より痛みを緩和するために患部の複数個所に局所麻酔を注射します。

(3) 照射(片ワキ約30分・両ワキ約60分)
マーキングを行ったポイントを目印にして、ワキにミラドライを直接当て、モニターを見てパワーを調整しながらマイクロ波の照射を行います。ミラドライに搭載された独自のクーリングシステムと、局所麻酔で痛みを感じることはほとんどありません。照射時間は片ワキ約30分、両ワキで約60分です

※皮膚が固定されるので患部にしっかりマイクロ波が照射されます
患部に当てるとハンドピースが皮膚を優しく吸い込み固定し、しっかりとマイクロ波を照射していきます。
※医師がモニターを確認しながら照射を行います。
医師がモニターを確認しながら、その都度パワーを調節して照射を行います。

4クーリング・鎮静

照射後は治療部位を冷却、鎮静して終了です。その日に帰宅することができます。
ミラドライではヤケドなどの副作用は極めて出にくいですが、万が一副作用が出た場合も日本皮膚科学会皮膚科専門医の院長が万全のアフターフォローを行います。

料金表(消費税別)

診察料

価格
初回カウンセリング費用 1,000円
自由診療再診料 1,000円

ワキガ・ワキ汗治療

メニュー名 部位等 金額 備考
ミラドライ 両脇 1回目 260,000円 カートリッジ代・麻酔代60,000円含む
両脇 2回目 180,000円 カートリッジ代・麻酔代60,000円含む
  • ※1回目の治療1ヶ月後において、発汗の減少が認められ、治療1年後においては、平均81.7%の発汗減少が認められています。(重量測定法)

よくある質問

ダウンタイムはどの程度ですか?
基本的には翌日から普段通りの生活が可能ですが、軽い腫れが出ることが予想されますので、落ち着くまでの1~2週間は患部を刺激したり激しい運動は避けてください。ごくまれに皮膚の赤み・痛み・隆起・拘縮、潰瘍形成が持続する場合がありますが、いずれの場合もメーカーからの治験データでは、時間の経過とともに消失するとの報告があります。
これらの副作用は個人の体質や体調に伴い、一定の割合で生じてしまう現象です。術後にご不安なことや困ったことなどあれば自己処理などせず必ず当院までご連絡ください。 少しでも早く回復するよう治療に努めます。
(1)シャワー:当日より可能です。
(2)入浴:入浴・飲酒は翌日から可能です。激しい運動は7日間は控えてください。
術後の痛みや腫れはどの程度でますか?
ワキやその周辺(胸部や腕)にむくみ、腫れが生じることがあります。腫れを早くひかせるためには、施術後1日は充分に冷却してください。また痛みに弱い方やご不安な方には痛み止めを処方いたします。
【ダウンタイムの目安】:個人差がございます。
腫れ・痛み、紅斑、小水疱、びらん:数日間
皮膚潰瘍、しこり、しびれ、違和感・:数週間
その他、脇毛が減る可能性があります。
ワキガ・多汗症どちらにも有効ですか?
はい、ワキガの原因となるアポクリン線・エクリン線を除去するのでどちらの症状にも有効です。
1回で治療可能ですか?
どんな方も必ず1回で治療可能とはお答えできませんが、当院では最大出力にこだわり、1回での治療にこだわります。
※1回で効果が満足できない方は2回目を8万円お値引きして、再照射させていただきます。
ワキガ治療を行ったことが周囲の方にバレませんか?
はい、ダウンタイムは少なく、また手術痕が残りませんので“手術をした”とはバレることは少ないです

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

自費診療のカウンセリングは24時間オンライン予約可能です

診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

完全予約制(直接窓口に来られても受付できません)

千里中央花ふさ皮ふ科アクセス地図

〒560-0085 大阪府豊中市上新田2丁目24番50の1
上新田メディカルブリッジ2F

北大阪急行線・大阪モノレール「千里中央」駅より 徒歩約5分

クリニックモールに駐車場9台分(軽専用1台・小型車専用1台含む)を完備しています
※満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

写真付きの道順案内はこちら
Copyright © 2020 千里中央花ふさ皮ふ科 All Rights Reserved.
ネット予約、自動音声電話予約は初診OK ネット予約(初診OK)
ページTOPへ戻る